メリットを見極める

コピー機のレンタルサービスを活用するに際しては、さまざまな角度からそのメリットを見極め、新品あるいは中古品の購入と冷静に比較検討から、確実にニーズを満たし、中長期的な事業計画にも沿っているとの判断が求められます。

コピー機レンタルのメリットとして誰もがお気づきのポイントはやはり、初期投資を大きく抑えられる点に他なりません。業務用のコピー機の購入となれば、最低限でも相応の費用負担が避けられません。対してレンタルの場合、契約内容によって利用料金の算出法こそ異なりますが、月々分割での負担となり、費用面の試算にも窮する事はありません。更には契約期間修了時に、必要に応じて機種変更も可能です。その時点で不要と判断される機能が多く搭載されていれば、よりシンプルでレンタル料金の安価な機種への変更、あるいはその逆の対応を通じ、ニーズにジャストフィットなコピー機の確保に繋げられます。

また担当者との定期的なコミュニケーションを通じ、確かな相互信頼関係とパイプを構築しておけば、緊急時の速やかなフォローにも不安は見当りません。レンタルすなわち「借りている」状態だからこその、業者側との密な距離感もまた、このスタイルならではの間接的なメリットです。